ブログ収益化

Googleアドセンスとアナリティクスを連携・リンクする方法!

Googleアナリティクスとアドセンスを連携・リンクする方法!

Googleアドセンスとアナリティクスの連携設定はどうやるのでしょうか?

今回はこのような疑問にお答えします。

Googleアドセンスに合格したら、Googleアナリティクスとリンクさせるべきなのですが、連携させるメリットは以下です。

  • どの記事の広告のクリック率が高いのかわかる
  • 収益性の高い記事がわかる
  • アドセンス狩りに遭っていないか検知できる。Googleに不正クリックの情報を提供できる

収益性の高い記事がどれか分かれば、どの記事を中心にコンテンツを強化していけば判断しやすいですね!

アドセンスの管理画面ではページ単位の広告データを得ることができないので、アナリティクスとリンクさせるんです!

この記事を読めば、アドセンスとアナリティクスとの連携のやり方が分かりますので、手順通り進めてみてください!5分で終わります!

2つ目以降の複数サイトも、同じ作業を繰り返してリンクさせてください。

Googleアドセンスとアナリティクスを連携させる方法

Googleアドセンスとアナリティクスを連携させる方法

それではアナリティクスの画面を開いてリンクさせていきましょう。

step
1
アナリティクスを開く

Googleアナリティクスの「管理」をクリックしてください。

プロパティから、アドセンスと今回リンクさせたいアカウントを選択します。

Googleアドセンスの管理を開く

1つのサイトで「GA4(新)」と「UA(旧)」の2パターンある人がいると思いますが、旧バージョンの「UA」の方を選んでください!

プロパティはUAを選択

注意

連携できないという人が稀にいるのですが、旧バージョン(UA)のアナリティクスとリンクさせる必要があるからです。

もしGA4の新アナリティクスしか作っていないという方は、こちらの記事を参考に旧アナリティクスの作成してください。

step
2
AdSenseのリンク設定

「AdSenseのリンク設定」をクリックしましょう。

AdSenseのリンク設定をクリック

step
3
リンクの設定

「コンテンツ向け AdSense」にチェックを入れ、「続行」をクリックしてください。

「コンテンツ向け-AdSense」を選択し続行

「0個のビューが選択済み」をクリックし、「すべてのウェブサイトのデータ」にチェックを入れましょう。

0個のビューが選択済みをクリック
すべてのウェブサイトのデータをチェック

最後に、「リンクを有効化」ボタンをクリックして完了です。

リンクを有効化
AdSenseリンクの設定完了

アナリティクス上にアドセンスデータが表示されるまでには、24時間ほどかかる場合があります。

サイトごとに連携させる必要があるので、アドセンス広告を使用しているサイトが他にあれば同じ手順で設定しておきましょう!

MEMO

連携を始めた時点からのデータをアナリティクスで確認できます。

過去にさかのぼって、連携以前のコンテンツごとのデータを確認することはできません。アドセンスに合格したら早めにアナリティクスと連携しておくといいですね。

Googleアドセンスとアナリティクスが連携できているか確認

Googleアドセンスとアナリティクスが連携できているか確認

連携できているか不安になる人もいると思うので、確認方法を紹介しておきます。

アナリティクス側で確認

アナリティクスの「管理」 → プロパティ → AdSenseのリンク設定

で連携できているか確認できます。

アナリティクス側でリンクできているか確認

アドセンス側で確認

アカウント → アクセスと認証 → Google アナリティクスとの統合

で連携できているか確認できます。

アドセンス側でリンクできているか確認

記事ごとのアドセンス収益をアナリティクスで確認する方法

記事ごとのアドセンス収益をアナリティクスで確認する方法

実際に、記事・ページごとの広告クリック率や、そのページの収益性をアナリティクスで確認してみましょう!

Googeアナリティクスを開いてください。

行動 → パブリッシャー → パブリッシャーのページで確認できます。

アナリティクスでアドセンス確認

が、連携してすぐには反映されません。わたしは12時間後くらいに表示されました。

「パブリッシャーの収益」をクリックして、収益額が多い順に並び替えると見やすいです。

収益性が高いページの関連記事を増やしてみたり、極端に数値が悪いページをチェックして記事修正や広告配置を変えたりして、サイトを改善していきましょう。

また、アドセンス広告のクリック率は平均1%で、2~3%ならクリック率は高いと言われています。

5%以上が続いていると不正クリックの疑いがあるので、クリック率に異常を感じた場合は、無効なクリックの連絡フォームからGoogleに報告しましょう。

まとめ:ページごとの収益性チェックと不正アクセスチェックのために連携を!

Googleアナリティクスとアドセンスを連携・リンクする方法!

Googleアドセンスに合格したサイトは、その都度1つずつアナリティクスと連携させてください。

リンクさせた時点からのデータ収集なので、アドセンスに合格したらなるべく早くリンクさせるといいですね。

今後はアナリティクスで、どの記事が収益性が高いのか低いのかこまめにチェックしましょう。

アドセンスの管理画面は、記事チェックではなく、どの配置の広告がよくクリックされているのかを確認するために使います。

一般的なベストな広告配置が知りたい場合は、Googleアドセンス広告の効果的な位置はここ!最適なおすすめ配置を紹介の記事をぜひ参考にしてください!

-ブログ収益化