ブログ初心者

ブログは匿名or実名どっちがおすすめ?稼げるのはどっち?選び方を解説します!

ブログは匿名or実名どっちがおすすめ?始める時の名前の決め方

ブログをやるのに、匿名と実名でなにか大きな違いはありますか?
成功している人には匿名、実名どちらもいて迷っています。

このような疑問にお答えします。

結論からいうと、恥ずかしい人は匿名、自分を売って有名になりたい人は実名でやりましょう!

どちらでも成功できるのでそこは気にしなくていいです!あなた自身が無理せず気持ちよく活動できるかが大切です。

この記事を読めば、匿名と実名どちらを選べばいいのか分かるようになります。それぞれのメリット、デメリットも説明しますので、迷っている人は一読してみてください。

この記事の内容

  • ブログの匿名or実名は、本名で有名になりたいか否かで決まる
  • ブログを匿名で書くメリットとデメリット
  • ブログを実名で書くメリットとデメリット

匿名、実名で迷っている人は、ブログで成功したいから迷っているんですよね。なので、この記事ではブログで稼ぐことを目的としている人向けに解説していきますね。

ブログでの成功に興味がない人はどっちでもOKです!

実際に私は初めての時、何度も名前とアイコンを変えました笑。
ブログを立ち上げた時に非常に悩んだことなので、同じような初心者の参考になるよう実体験をもとに話します。

それでは本文へといきましょう。

ブログの匿名or実名は、本名で有名になりたいか否かで決まる

ブログの匿名or実名は、本名で有名になりたいか否かで決まる

名前を決める際のポイントは、自分自身を押し出して活躍したいかどうかです。

なぜなら、ブログは匿名でも実名でも収入を稼げるからです。

著名人や実業家のように実名で有名になりたいのか、“いやいやいや、身バレはいやだ恥ずかしい”と思うかです。

匿名ブログで人気になって、偽名、ニックネームで成功している有名人やブロガーはいっぱいいます。

ブログで活躍するってどういうことなのかイメージしやすいように説明したいと思います。

ブログで成功するとどのような未来が待っているか想像しよう

ブログが人気になったりブログで稼ぐようになると、多くの人があなたのことを知るようになります。

ブログで稼ぐだけならどっちでも大丈夫ですが、自分のメディアとなったそのブログを通していろんな仕事につながる可能性がでてきます。

ブログでうまくいった先の未来をイメージしてみましょう。すべて匿名、実名どちらでも可能です。

  • 本を出す
  • 雑誌に紹介される
  • 講演会に呼ばれる
  • 人と共同で仕事をする
  • 転職活動に実績として活かす
  • オリジナル商品やサービスを作る
  • YouTubeや別のメディアに活動の幅を広げる
  • 自身のブログテーマに沿って実社会で活動する

実名で活動するのはイメージしやすいかと思いますが、匿名でブログの枠から飛び出して活動しているブロガー、アフィリエイターの方はいっぱいいます。

こんなこと望んでないよ!という初心者は多いかもしれませんが、ブログには秘めたる力があるので頭の片隅に置いておくといいでしょう。

ブログで稼ぐ!有名になる!実社会にも活かす!のは実名でも匿名でもどちらでもできます。

自分自信が有名になるほうが心地良い人もいますし、実名に抵抗ある方は匿名で活動する方が心地よいでしょう。

ただし、匿名やニックネームを選ぶ時、呼びにくい名前や恥ずかしくなるようなイタイ名前は避けたほうがいいですよ笑

結論、あなた自分自身が有名になりたいかどうかです。

ブログの顔出しは写真じゃなくてイラストでも良い

プロフィールのアイコンは、匿名実名にかかわらず実際の写真でもイラストでもどちらでもOKです。

実名だからといって実際の本人写真にする必要はなく、似顔絵などのイラストで問題なしです!

あなたが実際に心地よく活動できるかどうかが大切です。どちらにしようがブログの収益には関係しません。

わたしは最初はネコの写真でしたが、途中から今のサルのイラストを書いてもらいました。

本人写真でバリバリ活動したほうが燃える人や、自分を売りたい人もいるでしょう。写真であれば、クセの強い個性的な写真よりも好感度の高い1枚を選ぶとよいですね。

似顔絵やイラストのメリットは、個人の特徴が伝わりやすかったり、自分のいい部分だけを伝えることができる点です。

プロフィールのイラストやSNSのアイコンはココナラでみなさん作ってもらっています。1,000円〜3,000円で作れます。

正直、初心者はリアル写真よりもイラストがおすすめです。名前同様にクセの強いアイコンは避けた方がいいですが笑

>>ココナラでイラストを依頼

ブログを匿名にする理由がある場合は匿名で開設する

今置かれているあなたの立場で匿名を選ばなければいけない場合はあります。

匿名にする理由とは主に、

  • 副業が禁止の職業に就いている
  • 人に知られたくないブログジャンルで書きたい
  • 実社会では言えないきわどいことを書いているのでバレたくない

匿名でブログで稼ぐことも、ブログを飛び出して活躍することも可能ですから、気にせず匿名で自由に書いてください!

匿名 → 実名に変更することはいつでもできるので、悩むよりもまずは始めてみるのがいいと思いますよ。

わたしは逆に実名→匿名に変更しました。ブログをやっているうちにこんなに匿名の活躍者って多いんだと知ったからです。

ブログを匿名で書くメリットとデメリット

ブログを匿名で書くメリットとデメリット

ブログで稼ぐことや、ブログ以外で活動することに匿名でも実名でもいいことを説明してきましたが、それぞれにメリットとデメリットがあるので説明したいと思います。

まずは、匿名でブログを運営するメリットとデメリットについてみていきましょう。

ブログを匿名で書くメリット

ではまず、匿名のメリットです。

匿名で書くメリット

  • 安全性が高い … 実社会で特定されにくい
  • 発言の自由度が高い … とがった意見やきわどい記事も書きやすい
  • なりたいキャラになれる … 可愛いキャラ、イケメン、博士、業界人、IT企業、お金持ち、などなんでも

匿名によって安全度が高まるので、自由に振る舞えます。

また、男性でも女性の役になって書けるので、化粧品や美容関係のアフィリエイトをすることができたり、いろんなキャラクターを作ることができます。

稼いでいるブロガーの中には匿名で複数のブログを運営している人も多いですよ。

ブログを匿名で書くデメリット

逆に匿名のデメリットです。

匿名で書くデメリット

  • 信頼性がすこし弱くなる … 野菜を例にすると、生産者である農家さんの実名・写真つきのほうが信頼感がある
  • ブログでの価値は本人よりも「ハンドルネーム」にある … その価値を現実社会に引き継ぐなら現実でもハンドルネームを使うこと

この2つのデメリットは克服可能ではあります。

ブログの価値は記事の質によって決まるので、匿名・実名でとくに差はつきませんし、匿名で現実社会で活動しているプロブロガーさんもたくさんいます。

ただ、変な名前をつけると、ずっとそれで活動することになるので気をつけましょうね笑

ブログを実名で書くメリットとデメリット

ブログを実名で書くメリットとデメリット

次に、実名でブログを運営するメリットとデメリットを説明します。

ブログを実名で書くメリット

特に大きなメリットは、ブログでの活躍が現実の自分の価値に直結することです。

実名で書くメリット

  • 信頼性が高まる … 書いている人が分かるので記事に説得力が出る
  • 覚えていてもらいやすい … 「本人=ブログ」がイメージに残りやすい
  • ブログでの評価が現実社会に紐づく … ブログ以外の活動もやりやすい

実名と言っても、たとえば「山田一郎」というフルネームではなく、

・イチロー
・Yamada
・やまちゃん

などでもいいのです。

「やまちゃん=山田一郎」は現実でも違和感なく覚えてもらえますし、「ブログのやまちゃんの価値=現実の山田一郎の価値」にも紐づきます。

何者でもない一般人なのに、ブログをがんばれば収入以外に自分自身に価値が生まれます。

ブログが実名でうまくいけば、自分の名前自体の資産価値が上がるのです。

ブログを実名で書くデメリット

では実名のデメリットを見ていきましょう。

実名で書くデメリット

  • 本人の特定がされやすい … 匿名の人よりも調べられやすい
  • 自分というキャラクターでしか活動できない … 中年の私は20代キャラになれない笑

実社会で言いづらい発言をしたいのであれば、炎上するの可能性もあるので実名は向いていません。

本人なので信頼性や信憑性はバツグンなのですが、現実の本人の価値がそのままブログでの価値になります。

まとめ:ブログは匿名実名どちらでも稼げる。重要なのはブログの中身

まとめ:自分の現状と今後に合うほうを選ぼう

ブログは匿名がいいのか実名がいいのか説明してきましたが、決め手は自分自身の名前で成功したいかどうかです。

ブログで稼ぐには、一番大事なのはコンテンツの質、記事の中身です。匿名、実名は関係しません。顔出しも関係しません。

良質な記事を書き続けることがブログ収入を得る秘訣です。

どちらでもブログ以外のフィールドで活動することは可能なので、あなた自身の姿で活躍したいかどうかだけです。

ブログは何個でも作れるので使い分けてもいいのです。

最初のころは誰もあなたのことを知らないので、私のように名前もイラストも何度でも変えることができますよ。

とりあえず始めてみよう!というかたは、下のブログの始め方を参考にしてみてください。

>>WordPressクイックスタートで簡単ブログ開設。初心者でも10分!一番基本の始め方

えどがわ

◆2020年、40歳の時にブログを始めました ◆「返り咲きたい人たちを救う」をミッションに掲げ、悩みを持つ人たちの現状打破の参考になればと当ブログを運営 ◆ブログ収益:全く稼げない8ヶ月を経験→ゼロから徹底的に勉強→ブログノウハウの構築 ◆情報をまとめるのが好き ◆何歳であっても、武器の無い弱き人でも人生は変えれます!

-ブログ初心者

Copyright © 返り咲きブログ, All Rights Reserved.