ブログ初心者

WordPressブログを新規で2つ目作成する方法【エックスサーバーでブログを複数開設】

WordPressブログを新規で2つ目作成する方法【エックスサーバーでブログを複数開設】

2つ目のワードプレスブログを作るにはどうしたらいいの?全く違うジャンルで新規でブログを作成したいです。ドメインを増やすだけでいいのでしょうか?サーバーはどうすればいいかな?

このような疑問を解決します。

すでにサーバー契約をしている人は、WodPressのブログを2つ目どころか複数作ることができます!同じサーバーに複数のWordPressをインストールすることが可能です。

この記事は、今持っているブログとは全く別の新規ブログを開設したい方に向けた内容になっています。

この記事の内容

  • WordPressブログを複数作成する3つの方法
  • 2つ目以降のWordPressブログの作成手順
  • 2つ目のWordPressブログを各種サービスに追加する

ブログをやっていると全く別ジャンルで記事を書きたくなったり、もっとジャンルに特化したブログを作りたくなったりすることがあります。

でも、2つ目のブログ作成のやり方を調べると、完全に新規で立ち上げるパターンだけなく、他の作り方もあるみたいなんだけど…。

そうなんです、完全新規ブログの開設だけなく他のパターンもあるので、まず、2つ目のブログはどの方法で作成したらいいのかを簡単に説明します。そのあと、独立した2つ目ブログの作り方に入っていきます。

実際にわたしは1つ目のブログで成功する前に2つ目のWordPressブログを立ち上げました。30分くらいで作れます!

わたし自身がエックスサーバーを使っているので、この記事ではエックスサーバーでブログを複数作るときの手順を説明します。

エックサーバーでまだブログを作ったことがない人は、初回だけサーバーとドメインをセットで開設できるクイックスタートが利用できます。まだの人は下の記事をチェックしてみてください。

WordPressクイックスタートで簡単ブログ開設。初心者でも10分!

WordPressブログを複数作成する3つの方法

WordPressブログを複数作成する3つの方法

WordPressブログの2つ目作成方法の3パターンをまず説明します。

それぞれにメリット、デメリットがあります。

2つ目以降のブログを作る方法

  1. 新規ドメインで独自ブログを作成
  2. サブドメインで新規ブログ作成
  3. サブディレクトリで新規ブログ作成

かんたんに解説しますが、“すぐにでも個別ブログを新規で作りたい”という方はここを飛ばしてもらって大丈夫です!

①:新規ドメインで独自ブログを作成

1つ目は、今回説明する完全新規の2つ目ブログの作り方です。マルチドメインと言ったりします。

今運用しているブログとは、完全に独立したブログを作るので、今までとは違うテーマ、ジャンル、内容で自由に新しく始められます。

その代わり、ドメイン代が1つ目のブログのように年間1,000円〜1,500円かかります。

  • https://camera.com
  • https://yukihiro.com
  • https://blue-sea.com

この独立した個別ブログを複数作るのが一般的ですね。

エックスサーバーはたった1つのサーバー契約で、無制限にドメインを増やせます。

②:サブドメインで新規ブログ作成

サブドメインは、メインドメインを軸にブランドテーマを広げる場合使われる作成方法です。

たとえば、家電全般のブログを運営していて、新たにPC関連のブログを立ち上げる時に、メインサイトと同じジャンルだけどテーマが違うときに作成するのがサブドメインです。

サブドメインは楽天を見てみると分かりやすいです。

  • 楽天トラベル : https://travel.rakuten.co.jp/
  • 楽天ブックス : https://books.rakuten.co.jp/
  • 楽天レシピ : https://recipe.rakuten.co.jp/

サブドメインのメリットは、ドメイン代が別途かからないことです。

サブドメインのデメリットは、サブドメインはメインサイトとは別のサイトと認識されるので、メインドメインとサブドメインで評価の相乗効果が期待できない点です。

それぞれの良い評価が加算されないということです。その代わり悪い評価も影響し合いません。

MEMO

最近では新たにサイトを開設する場合にサブドメインを使う人はほとんどいない気がします。 ジャンルを分けるのであれば、次に紹介するサブディレクトリを作ればいいですし、別のサイトを運営するなら先ほどの独自ドメイン(マルチドメイン)で2つ目、3つ目と開設できるからです。

③:サブディレクトリで新規ブログ作成

サブディレクトリで複数ブログを作るとは、かんたんに言うと1つのブログ内でカテゴリー分けしたブログを作るということです。

例を見た方が分かりやすいので、代表的な価格ドットコムを見てみましょう。

  • ゲーム : https://kakaku.com/game/
  • 家電 : https://kakaku.com/kaden/
  • インテリア : https://kakaku.com/interior/

メリットは、ドメイン代が別途かからないことです。

デメリットは、メインドメインと全てが同じドメインであると判断されるので、メインドメインとサブディレクトリのお互いの良い評価も悪い評価も影響しあう点です。相乗効果が期待できますが、足をひっぱり合う可能性もあります。

サブディレクトリでの新規作成は、サイトのジャンルやテーマがしっかり決まっている場合にいいですね。テーマが違う場合は新規で独自ドメインで作るとでいいでしょう。

サブディレクトリの作り方は、サブディレクトリの作り方!エックスサーバーでブログの使い分け設定で解説しています。わたしもサブディレクトリで1つブログを作っていますよ。

エックスサーバーはドメインを無制限で持つことができる

WordPressブログを複数作るなら、レンタルサーバーは何個までドメインを登録できるか知っておくといいでしょう。

エックスサーバーであれば独自ドメインでもサブドメインでも容量の許す限り無制限で作ることが可能です。

X10X20X30
独自ドメイン数(マルチドメイン)無制限無制限無制限
サブドメイン数無制限無制限無制限
ディスク容量300GB400GB500GB

それでは、複数の独自ドメインの取得方法とサーバーとの設定方法を解説していきます!

WordPressブログの2つ目作成手順

2つ目以降のWordPressブログの作成手順

2つ目のWordPressブログを作るのはむずかしくないので安心してください。丁寧に説明していきます。

2つ目以降のブログ作成手順

  1. 新しい独自ドメインを取得する
  2. 契約済みサーバーに独自ドメインを設定【SSL化も同時設定】
  3. WordPressをサーバーにインストール
  4. WordPress管理画面でサイトURLをSSL化

では、さっそく新規ドメインの取得から説明します!

手順①:新しい独自ドメインを取得する

まずは新たなドメインを取得しなければいけないので、ドメインの取得方法について説明します。

有名なドメイン取得サービスの会社は以下です。

一昔前は、年間のドメイン代はどこが安いか比較してドメインを取得していましたが、今はほとんど料金が変わりません。年間で100円や200円とかの差です。

なので実際どこを選んでも大丈夫です。特にこだわりがなければ、現在エックスサーバーを契約中であればエックスドメインで取得するのがおすすめです。

ドメインとサーバーの紐付けやSSL化設定がスムーズです。

ここからは、すでにエックスサーバーを契約している人に向けて新規ドメイン取得の手順を進めます。

step
1
エックスドメインにログイン。

エックスドメインの公式ページに行き、「ログイン」をクリックしエックスサーバーのアカウントでログインします。

エックスドメインにログイン

step
2
「ドメイン取得」をクリック

ドメイン取得をクリッック

step
3
ドメインを検索する

希望するドメインを入力

ドメイン名の後ろは、どれを選んでもSEOに影響はありませんのでご安心を。

無難なのは「.com」「.net」「.org」「.info」です。でも本当に好みで選んで大丈夫です!

step
4
取得したいドメインを選ぶ

年間の金額や好みでドメインを選びましょう。

「エックスサーバー」を設定する(標準)の選択のままにして、申込内容の確認と支払いへ進みましょう。

検索結果からドメインを選択

step
5
申込内容の確認と支払い

支払い方法を1つ選んで、決済画面にて支払い手続きをする。

ドメイン代の支払い

step
6
ネームサーバーの確認

独自ドメインを取得したら、独自ドメインとサーバーを結びつける準備が整っているか確認しておきます。

エックスドメインにログインして、トップページから「契約情報」に進んでください。

エックスドメインの契約情報

ページが切り替わったら、一番下までスクロールして、「ネームサーバー設定」という項目を見てください。

「NS1.XSERVER.JP」~「NS5.XSERVER.JP」となっていれば大丈夫です。なっていなければ「設定変更」をすればOKです。

ネームサーバー確認

手順②:契約済みサーバーに独自ドメインを設定【SSL化も同時設定】

新たに独自ドメインを所得しましたが、取得しただけであってまだサーバーと結びついていません。

取得した独自ドメインをサーバーに設定していきます。

step
1
エックサーバーに移動

エックスドメインからエックスサーバーにまず移動します。

「サービス一覧」から「XSERVER」を選択しましょう。

エックスサーバーへ移動

エックサーバーのサービスに移ったら、サーバー管理画面に移動します。

サーバー管理画面へ

step
2
「ドメイン設定」をクリック

サーバーパネルに移動したら、「ドメイン設定」をクリックしてください。

サブドメインで運用したい場合は、その下の「サブドメイン設定」をクリックします。

ドメイン設定をクリック

「ドメイン設定追加」タブを選び、先ほど取得したドメインを.comや.orgなどまで含めて入力します。

初めから2つのチェックが入っているままにしておけば、サイトの安全性を高めてくれるSSL設定が利用でき、サイトを高速化する機能も有効になります。

ドメイン設定

確認画面にきたら、「追加する」をクリックしましょう。

ドメイン追加する

すぐにサイトにアクセスしてもつながりません!だいたい1時間後くらい反映されます!

これでサーバーとドメインが結びつき、SSL設定も完了しました。次にWordPressをインストールします!

無料独自ssl設定済み

手順③:WordPressをサーバーにインストールする

新たにサイトを作るときは、毎回WordPressをインストールしましょう。

同じ契約サーバーにWordPessはサイトの数だけ複数インストールできます。

step
1
「WordPressを簡単インストール」をクリック

エックスサーバーのサーバーパネルの下のほうに、「WordPress簡単インストール」があるのでクリックしてください。

ワードプレス簡単インストール

step
2
WordPress情報の入力

トップにある「WordPressインストール」のタブをクリックします。

サイトURLのところは、完全独立ドメインで運営する場合は新規ドメインが入っている状態で大丈夫です。

ワードプレス情報入力

入力項目

  • ブログ名:あとで変更可能
  • ユーザー名:あとで変更できない(メモしておく)
  • パスワード:あとで変更可能(メモしておく)
  • メールアドレス:あとで変更可能

入力し終わったら「確認画面へ進む」をクリックします。

記入内容を確認したら「インストールする」をクリックしましょう。これで独自ドメインでWordPressブログ2つ目完成です!

確認したらインストール

最後にWordPressの管理画面での作業をして終了です!

手順④:WordPress管理画面でサイトURLをSSL化

WordPressサイトを立ち上げたら、必ずやっておくべき作業がサイトURLのSSL化です。

先ほど、新規ドメインでSSL化したのですが、WordPress側ではまだSSLが有効になっていないため設定します。

SSL化とはサイトの安全性を高めるもので、サイトのURLを「http → https」にすることです。

では、WordPressにログインしましょう。

※作成したサイトへのアクセスは、サーバーとドメインを結びつけてから1時間かかる場合があります

WordPressのログイン画面は誰もが以下のようになっています。

https://ドメイン名/wp-admin/

ログインできたら、「設定」→「一般」へと進みます。

ワードプレス管理画面

「http → https」にするだけなのでhttpのあとに「s」を付けてください。

URLをSSL化

最後にかならず、一番下にある「保存」をクリックして保存を完了させましょう!

最後に、リダイレクト設定もしておきましょう!

リダイレクトとは、SSL化される前の http://~ にアクセスした場合、自動でSSL化された https://~ に転送・リダイレクトされることです。

step
1
サーバーパネルの「.htaccess編集」をクリック

サーバーパネルのhtaccess編集

step
2
該当ドメインを選択

該当ドメインを選択

step
3
「.htaccess編集」タブをクリック

htaccessタブにコードを追加

下記コードをコピーして貼り付けて「確認画面へ進む」をクリックします。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !=on [NC]
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>

必ず一番下にある「実行する」をクリックして確定させてください!
お疲れさまでした、これでドメイン、サーバーに関わる作業が全て終了です!

他のWordPress初期設定を忘れた方は、下の記事で初期設定について説明していますので参考にしてみてください。

WordPress初期設定
WordPressインストール後にまずやること。初心者は必ず初期設定を!
WordPressインストール後にまずやること。初心者は必ず初期設定を!

2つ目のWordPressブログを各種サービスに追加する

2つ目のWordPressブログを各種サービスに追加する

2つ目、3つ目とブログを作るたびに以下のサービスに新ブログを追加をしましょう。

  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール
  • ASP各社
  • Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト

どれもアカウントを1つ持っていれば、複数のサイトを追加登録できます。

初回登録のときよりもかんたんにサイト追加ができるのでめんどうでもやっておきましょう!

MEMO

Googleアドセンスは以前は、過去に合格した人であれば審査なく複数サイトの登録が可能でしたが、現在は作成したサイト毎にアドセンス審査を受ける必要があります。

Googleアナリティクスに2つ目以降の複数ブログを登録

Googleアナリティクスへのサイト追加方法は下の記事で解説しています!初回よりかんたんですよ。

アナリティクスにサイト追加
Googleアナリティクスに複数サイトを追加する方法!別ドメインの追加は簡単!
Googleアナリティクスに複数サイトを追加する方法!別ドメインの追加は簡単!

続きを見る

自分のアクセスがカウントされないようにするIPアドレスの除外設定についても解説しています。

Googleサーチコンソールに2つ目以降の複数ブログを登録

サーチコンソールへの複数サイトの追加はとてもかんたんです。

まず、トップページへ行き、左上の部分から「プロパティを追加」を選択してください。

サーチコンソール

サイトを追加するとき、最初にプロパティタイプを選ぶ画面になります。

  • ドメイン
  • URLプレフィックス
URLプレフィックス

ドメインのほうを選ぶとサーバー上での作業が必要になってくるので、基本的には常にURLプレフィックスのほうでサイト追加をすれば大丈夫です。

あとは、WordPress側にHTMLタグを設定するだけです。サーチコンソールへのサイト登録方法を詳しく知りたい場合はGoogleサーチコンソールの設定方法【アナリティクス導入後なら2分】に書いてあるので良かったら見てみてください。

ASPに2つ目以降の複数ブログを追加する

ブログに貼るアフィリエイトの商品コードは、ブログごとにそれぞれ違います。

どのブログに商品リンクを貼るのか、ブログを必ず選択して使う必要があります。

A8.netの場合は以下です。どのASP会社でもまずサイトを登録しましょう。

a8サイト登録

広告リンクを作るときにどのサイトに広告を貼るのか選びましょう。

a8広告リンクを貼るサイトを選択

もしもアフィリエイトの場合は、1つ目のブログで広告提携していたとしても、2つ目のブログに対して新たに広告提携を申請しないといけません。

もしも広告提携

目的のブログを選んでから広告提携し、広告リンクの作成を行いましょう!

A8ともしもを例で紹介しましたが、他のASPもこのどちらのやり方です。

Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイトへ複数サイトを追加

Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトをやっている人はブログの追加登録が必要です。

Amazonアソシエイトへの複数サイトの登録は、Amazonアソシエイトに複数サイトを追加する手順に書いてありますので参考にしてください。

楽天アフィリエイトはかんたんで、楽天アフィリエイトのページにいき「サイト情報の登録」からブログを追加するだけです。

まとめ:WordPressブログの2つ目作成後は、初期設定や各種サービスの登録までやりましょう!

まとめ:WordPressブログの2つ目作成後は、初期設定や各種サービスの登録までやりましょう!

今回は、WordPressブログを複数ドメインで作る方法について説明しました。サブドメイン、サブディレクトリについても同様で行えます。

2つ目以降のサイトは、エックスサーバーであればエックスドメインからかんたんにドメインが取得でき、サーバーとの結びつけもスムーズでした。

サイトのSSL化も手間がないので、サーバーとドメインを1つの会社で提供している強みですね。

>>レンタルサーバー Xserver公式サイト

慣れたら2つだけでなく複数ブログにどんどんチャレンジしてみましょう!

2つ目のWordPressブログを作ってからの各種設定が多いですが頑張りましょう笑。WordPress初期設定やテーマ導入、各種サービスへの登録です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

えどがわ

◆2020年、40歳の時にブログを始めました ◆「返り咲きたい人たちを救う」をミッションに掲げ、悩みを持つ人たちの現状打破の参考になればと当ブログを運営 ◆ブログ収益:全く稼げない8ヶ月を経験→ゼロから徹底的に勉強→ブログノウハウの構築 ◆情報をまとめるのが好き ◆何歳であっても、武器の無い弱き人でも人生は変えれます!

-ブログ初心者

Copyright © 返り咲きブログ, All Rights Reserved.